受け入れる

じぶんがしていることに

きがついている人って

いるのだろうか。

 

比較じゃねぇよ と人は言うけれど

私は比較してしまう。

よくよく考えるとその比較対象はぼんやりとした妄想の人たち。

長崎の鈴木さん とか

洞窟にいる佐藤さん とか

そういう具体性はない。

 

ぼんやりとした比較対象と比べて

私はブスだなぁとおもったり

真理わかってないんだなぁ

とおもったりするのである。

 

それからなにが得るのか

 

焦りである。

それって

すてきだとはおもわないわね。

 

本日食べすぎ飲みすぎにより

きもちわるくなりました。

どうやら消化してくれたみたいです。

私の体ありがとう。

本当いつも極端でごめんなさい。

 

朝からピーナッツをたべて

雨の中を歩いて

雨だからイベントの参加をキャンセル。

キャンセル料発生。まぁいい。

胡桃を洗って

林檎を食べて

酒を飲む。

寒いからストーブに薪を入れる。

火を眺める。

食欲が湧いてお菓子を食べまくる。

異常者ここに現る。

 

日々変わるんだ。

いつも未来を決めようとしているんだ。

だって周りだってそうじゃない。

なにをするの?って未来を聞いてくる。

人のせいにしたらあかん。

己、それはあかん。

うん、

自分でね。

 

今のこの状況は偶然ではない。

神から与えられた状況でもない。

たんに

わたしがやってきたことの延長であり、

結果ともいえるし、これがまた原因でもある。

春夏のがんばりがさ、実る秋かとおもったの。

そしたらね、

春夏にしてしまったことが秋に結果を出してくれたの。

こういうことなのかと。

こんなに辛いのは

春夏にわたしが他のものを辛くさせてしまったから、かえってきたのでしょう。

 

今のこれも原因だとすると

どんな結果が出るのかな。

それは

おもいやりでもある。

 

でももう遅いんだ。

わたしは過去にしがみついているだけの

きもちわるい人。

 

今の人になります。

今からね。

 

痩せてやるぜ。