機織り

ずっと挑戦したいことがあって
その募集が10月から行われていて
そのことを知ったとき
まず瞬間で
応募が始まってしまった
とおもっていた。

始まってくれないかな
から
しまった
にかわっているのは
優先順位が
かわったからだ。

それは来年以降に持ち越して
今たのしみたいことに
流れることにする。

もし挑戦できても
たのしみたいことができないのは
こころのこりだから。

今日は午前中にたべすぎた。
あると食べてしまうので
なくそう。
それに尽きる。

いろんな炎があるのに
それだけ縦乗りだ。
風の通り道なのかとおもったが場所をかえても
たてのり。
しかもはげしめの
たてのり。
たまに休んで
また たてのり。

どこへいこうか。



広告を非表示にする