読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ子

からだ と いしき

よく夢を覚えている。

本を読み途中。

やはり閃きは大事なんだ。

胸に塩をひそめる彼女は
今日もたんたんと仕事をこなす。

雨音がきこえてきた。

一方の彼女の腕。
過去を覗いてしまったような気分。

太陽の光を感じ、
活動する。
暗くなって、食事をして、寝る。
そんな暮らし
行う日々。

今日が過去になる。
大事なことは忘れないでほしい。

からだを意識する。
笑顔でいよう。
誠実に。
愛をもって。

広告を非表示にする