読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜までに

「すべては自分のこころが決めている」
の意味が少しわかった
ように思う

なにをみても
きいても
食べても
触っても
それの後におもうことは
自分の中から出てくるということ。

起こっていることは、
ただそこで起きているだけで

そこにはうるさいも
かわいいも
美味しいも
ふわふわ
もない。

ここのこころがそう思ったから
ふわふわ。
こころがそう決めたから
あの人は嫌な人に。
こころがそうしたいから
あの人は良い人に。

実体はない。

頭使ってるなって感じる。
なんにもなくていいじゃないか。

小宇宙の旅。
今日が始まる。

今日もわたしがつくっていた。
起きるタイミング
挨拶
あそこに行く
誰と話す
偶然ではなく
必然だった。

つくっていることに
気づいていよう。

広告を非表示にする