農作業で腹が空く

この人
研修はやめた。

もしここで、ここに止まったら、
また絶対九州が、
くまもんが、
恋しくなるのが分かっている。

四国で自分がどういう気持ちになるのかわからないけど、ここに滞在することはやめた。
わたしに定住は難しいかもしれない。
そうすると鶏と暮らせないし、田畑も持てない。
鶏と旅をすることはできるかもしれない。
そこまでは考えない。
けど想像は楽しい。

今日は料理人で農家レストランを目指す若者と、
新規就農を目指す若者と出会った。
目指すところがある若者と会うと元気をもらえる。
わたしの目標は今、漠然としている。
くまもんに会って告白するという具体的な目標を持とうか。

しかし今どきの若者はスマートフォンでなにをしているのだろうか。
時間のつかいかたで人生は変化する。
スマートフォンと向き合う時間と人と話す時間。
同じ空間。
どこかアバター

とにかくそろそろ11月。
本が欲しい。
軍手買わねば。


広告を非表示にする