今日は消えないで書けた記念

師匠に会えた。
やはり師匠だった。
ただそれだけ。

8月にお世話になった農家さんが
「手伝いに来る人に期待をするとお互いに良くない。期待をしないで受け入れる」と言っていた。

「そう思ってくれると手伝う方は助かるな。」くらいにしかそのときは思っていなかった。

だけど今日、
手伝う側も同じで
農家さんに期待をしない
そうすれば頭が疲れないと思った。
期待するでも期待しないでもなくて
ただそのままを受け入れる。
可もなくて不可もない。
勝手な想像はしない。
天才も言っていた
「他人は全員、思い通りにはならない。」

自分は良いと思うことをして、
それで違うと思われるなら、
それは合わない。
ただそれだけ。

違うと思われているのかは
簡単にはわからない。
だから想像するけど、
わからない。

だから考えない。
期待しないし、その逆でもない。
ただ起こったことを受ける。
そのあと入れたり、流したり。

嫌なことを回避する策を考えるために
過去の嫌なことや不安なこと、悩みを浮かべる癖が付いているけど
それより
過去に起こった良かったことを思い出して、またああなるにはどうしたらいいかなって考える頭の方が
わたしは良い。
頭から良い成分が出ていそうだし。

いろんな人の話をたくさん聞いて今日は疲れた。
農作業以上に疲れる。
だけど面白かった。
また明日生きるのが楽しみ。
今は今で
呼吸する。
そして想う。
旅で出逢った人や家族や友達を。




広告を非表示にする